社長あいさつ・企業理念

社長あいさつ

真空技術のトータルプランナーとして

当社は1988年に真空薄膜製造装置の海外輸出商社としてスタートし、今日まで「真空技術のトータルプランナー」として、業容を拡大してまいりました。
この間、光学薄膜材料への展開、さらにはイオンビームプロセスやレーザープロセス分野の商材の獲得、販売に力点を置き活動をしてまいりました。
また、新たに次世代のナノ加工分野の重要な技術として期待されている、GCIB(ガスクラスターイオンビーム)プロセス装置を開発し、市場に投入する事になりました。
これらは何れも今後のもの作りを下支えする、マザーテクノロジーとして不可欠な技術であり、その為の商材であると確信し、さらに事業領域を拡大してまいります。
産業構造が激変する中、私どもアールエムテックは小なりといへども皆様から「存在を求められる」企業として、情熱と誠実さを持ってソリューションを提供してまいりますので、今後ともご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 吉川 潤

企業理念

企業倫理の基本理念

一、お客様本位の精神に基づき、健全な企業活動の下、社会に役立つ製品及びサービスを提供いたします。

二、社員一人ひとりが、コンプライアンスを遵守し、公正かつ誠実に誇りを持って行動し、より良い社会の実現に貢献いたします。

三、社会の一員として、企業の社会的責任を常に心がけ、環境保全に積極的に取り組みます。

四、時代の要請にアンテナを張り、社会に求められるサービスを探求し、業界の発展・拡大にまい進いたします。